買い物も人情

京都にあるタワシやホウキを扱う専門店。タワシやホウキなんて今やスーパーやホームセンターに行けばとても安い値段で購入できますよね。なので、こういう老舗って現在ではすぐに潰れていくものではないのかしら。。。と思いきや結構続いているお店が多いです。これが京都の京都らしい故ですが、一度お店の掃除道具を購入して気に入ったお客さんがまた同じようなものを買っていくのだそうです。つまりリピーターによってそのお店は成り立っているということです。これって理想的な会社の運営方法ですよね。なんでも便利になった今の時代、ほしいいものはたいていネットで購入することはできますが、でも同じものをネット上のそのお店で何回も買うってことはじつは少ないように感じます。一度買ったらおしまい、なんて結構よくあるパターンですよね。でも店舗でお店の人と一緒に選んで買ったもの、そしてその商品がよかった場合はまた同じお店に行って、同じ商品を買いたくなりますよね。私にもそういう経験があります。素敵なお店で、良い店員のいるお店で買い物をしたいという思いは誰でも持っている思いだと思います。